カニ通販

カニ通販売れ筋ランキング

 

 

 

 

蟹を買うならブランド蟹がお勧めです。
色々な種類がありますが、多くの人が一番に思い浮かべるのはズワイガニではないでしょうか。
旨味や甘みの詰まったその味わいは多くの食通が絶賛します。
一度その味わいを知ってしまうと、それ以外の蟹には目もくれなくなると思います。
ズワイガニは、どこの漁場で水揚げされたかによって呼び方が変わってきますが、どこのズワイガニかを見分けるには脚のタグを見ればよいのです。
タグのある蟹は、ブランド蟹として品質を保証された蟹ということになります。

 

 

 

 

ズワイガニに限らず、ブランド蟹の購入時にはタグが付いているかどうか、まずはチェックしてくださいね。
初めて蟹通販を利用する方にお勧めしたいのは、ポーションタイプの商品です。
これは、殻の剥かれた蟹の脚を詰め合わせたセットです。
ポーションよりも活蟹のほうが新鮮で美味しいですが、素人には身をさばくだけでも大変です。
なんといっても手軽に蟹を味わおうと思えば、殻が剥かれたポーションの蟹を買い、それで蟹鍋をするのが私のイチオシです!また、蟹はやはり丸ごとでないと!という方は、せっかくですから訳あり蟹を買ってみましょう。
普通よりずっと安く蟹を堪能することができます。

 

 

 

 

今後はこれで決まりですね!意外と知られていないことですが、蟹は特定の時期にしか獲れないことになっています。
解禁日というものが地域ごとや種類ごとに決まっています。
皆が好き勝手に獲っていると水産資源が枯渇してしまうので、越前ガニは毎年11月6日、紅ズワイガニは毎年9月1日など、解禁日が定められ、その期間以外は漁をしてはならないという取り決めになっているのです。
旬の蟹をタイムリーに味わおうと思えば、自分の好きな品種について、解禁日を把握しておくことこそが肝要と言えるでしょう。
今はもっぱら、かに通販で買って食べるのが普通と自然に思っています。

 

 

 

 

どの食品でも同じですが、パソコンだけでなく、スマートフォンから気軽に注文して水揚げされたばかりのかにを、産地から直送してもらえるためです。
通販でも冷凍だけでなく、生のかにをおいしい状態で買えるようになったので、もう、かにが食べたくなったら、スーパーやデパートに行く気はなく、まずはかに通販、が当たり前になっています。
美味しい蟹が食べたいですね! 蟹通販なら、ネットで直接、お店で売っているのと変わらない蟹を注文できます。
あとは自宅に届くのを待つだけで、お手軽に蟹を味わえます。
しかし、現在では蟹通販を扱う業者も昔と比べて大幅に数が増えていますから、慎重に選ばないと、美味しい蟹が味わえないということにもなりかねません。
何より大事な「新鮮さ」を外さないためには、WEB通販に限った話ではありませんが、「産地直送」の業者を選ぶことが大事です。
選んだ業者の質によって、蟹の質も大きく変わります。
業者選びは妥協しないようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かに本舗

 

 

 

約12,000店舗の通販サイトが加盟するEストアー「ネットショップ大賞」
6年連続1位受賞の「匠本舗/かに本舗」・日本最大級のかに通販量を誇る通販ショップ

 

人気の訳ありお得なカニ・お歳暮・お中元ギフトにおすすめのカニもおすすめ
カニのむき身・ポーションが人気

 

 

 

かに本舗 詳細はこちら

 

 

 

http://skynet-c.jp/

 

 

 

浜海道

 

 

 

カニの浜海道オンラインショップは、カニやエビなどの海産物(魚介類)
を全国へ直送の通販サイト
毛ガニ・ズワイガニ・タラバガニが人気

 

夏はお中元、冬はお歳暮、バレンタインや母の日・父の日などのプレゼントにもおすすめ

 

 

 

浜海道 詳細はこちら

 

 

 

http://hamakaido.jp/

 

 

 

最北の海鮮市場

 

 

 

ベストフードショップ賞4年連続受賞
高品質なカニ、いくら、ホタテなど海産物を扱う北海道の通販サイト

 

売れ筋は、とてもお得な【折れOBX】タラバガニ切り足1kgや
本ズワイ切足1.5kgが初めての方やリピータの方に人気

 

アスパラやとうもろこし、お米など北海道産の農産物、そして、北海道の
郷土料理ジンギスカンまで、バラエティ豊富な商品

 

 

 

最北の海鮮市場 詳細はこちら

 

 

 

http://www.saihok.jp/

 

 

 

北海道網走水産

 

 

 

水産会社の強み・高品質なオホーツク海の海産物はもちろんの事、
北海道各地より新鮮な蟹や魚貝類の仕入・販売
オホーツクの海の幸を全国の食卓へ直送
カニ、海産物中心にこの道40年超の実績がある網走水産

 

 

 

北海道網走水産 詳細はこちら

 

 

 

http://www.suisanbazar.co.jp/

 

 

 

北海道海鮮工房

 

 

 

かに通販で【毛ガニ】【ズワイガニ】【タラバガニ】がおすすめ
プロが厳選した海鮮物専門店

 

北海道ならではの美味しい海の幸を産地直送で全国へお届け
北海道の人気海産品や当店自慢のオリジナル商品も多数取り揃え

 

 

 

北海道海鮮工房  詳細はこちら

 

 

 

http://www.kaisenkobo.com/

 

 

 

 

 

 

 

「さあ蟹を調理しよう」という時には蟹がどんな状態にあるかにより気を付けるべき点がそれぞれあります。

 

 

 

その注意点のうち特に大切なことと言えば、凍らせてある蟹の解凍の仕方です。

 

多数の人々が解凍を早めたいと、蟹を水に浸して溶かそうとします。そんなことをしてしまったら、蟹の旨みが楽しめなくなってしまうので、多少時間はかかりますが、ゆっくり冷蔵庫の中で解凍しましょう。かに通販だと、新鮮なものが届くかどうか気になりますよね。つい最近まで、通販でかにを買うと、新鮮なものはないといわれていました。

 

 

 

今どき、そんなことをいう人はほとんどいません。

 

 

 

冷凍加工や流通システムの発達はめざましく、通販でも市場で買って送るのと全く変わらないおいしい新鮮なかにを味わえるようになりました。
通販は顔が見えない、品物を手にとって選べない取引なので、必ずしも鮮度や味に問題がないとは言いがたいので、まずはお店を慎重に選んでください。

 

 

かにを通販で買うときの注意点は、思わぬところにあります。安くたくさん買っても、一度に食べてはいけません。通販で買った毛蟹はとてもおいしく、全部ゆでて、彼女と二人で食べ尽くそうとしていると身体が冷えてくるのがわかりました。でも、おいしくて食べるのをやめられません。

 

身体の震えが止まらなくなってしまいました。どんなにおいしいかにでもたくさん食べると、冷えて体調を崩すことがあります。

 

おいしく食べられる量を調理しましょう。おいしいかにを選びたい方、こんな方法があります。産地の名前がついた、ブランド品のかににするというのもありですよ。

 

 

かにのブランドを知らなくても大丈夫です。

 

 

ブランド品ならブランド名がシールやタグで示されており、その名は、特定地域で獲れたかにであることの明確な表示です。

 

それがおいしさの証明であるからこそ、他のかにと一緒にされないためブランド化に至ったわけです。
他のかにと同じく、通販でズワイガニをさがすならば、ぜひ、訳あり商品のチェックをしてください。
訳あり商品でも、ズワイガニに変わりはありません。
市場に出すものより大きいか小さいか、食べても問題がない程度の傷がある品などで、味は市場に出回っているものと同じです。これでセール価格なら、買わなければ損です。

 

 

限定品で大量購入できないこともあるようですが、訳あり商品をねらっていくのがかに通販の達人と呼んでいいでしょう。国産と外国産のかに、食べ比べたことがありますか。どうも種類によって話は異なるようです。
タラバガニの場合、味はどこで獲れたものでも変わらないという方が多いのです。一方、ズワイガニは国産と外国産の味の差が大きいという声を実に良く聞きます。
国内でもズワイガニは産地の名がブランドになるわけで、ブランドの違いは味の違いで、産地による味の違いはあると考えられ、当然、外国産は相当味が違うのでしょう。
思わず買いたくなってしまうくらい、かに通販は質量ともに文句のつけようがありません。

 

かにを通販で買うのは初めての方にとってはどれにしようと迷うばかりで写真を見るだけで時間を費やしてしまうかもしれません。

 

 

そんなときの強い味方が、ネットなどの人気ランキングで、定評のあるサイトがたくさんあります。
色々な点から見て、お値打ちと言えるかにはどこのランキングでも、必ず上位にいるのが普通です。

 

 

 

ご馳走の代表格である蟹。しかし、蟹を美味しく頂くには、調理の仕方もおろそかにはできません。蟹の代表的な食べ方といえば茹で蟹ですから、茹で蟹の基本的なやり方の知識があるか否かがまず大事なことです。
多くの方が気になるそのコツというのは、とにかく大きな鍋を使って茹でることです。

 

蟹全体がしっかりお湯をかぶるようにして茹でれば、蟹を茹でるのが初めてでも上手くいくでしょう。
花咲がには、幻のかにとして知られています。

 

 

 

北海道の東端に近い、根室の花咲近辺が産地となるかにのようでかにではなく、実はヤドカリだったのです。
実際は、見た目ではかにと区別がつかず、味もかにに近いので市場ではかにと一緒にして全く問題はありません。身は引き締まって濃い味わい、漁獲量が少なくあまり市場に出回らないので、幻のかにの名にふさわしい、かにの一種です。誰だって安心して蟹通販を利用したいもの。
それなら、国内最大級の通販サイトである「楽天市場」を利用してみましょう。小さなサイトでは信用できないかもしれないですが、楽天なら、通販にしなければよかったなどと感じたりせず、スムーズに通販を利用できるでしょう。
世の中に通販サイトは多くありますが、中でも楽天はそれだけ鉄壁の安心感が得られます。なんといってもネット通販最大手の楽天ですから、商品を注文したのに届かなかったなどという事態はほとんど無いと思ってよいです。
皆さんの中には、蟹通販を利用した経験がある方も多くいらっしゃると思います。

 

 

 

でも、お店ではなく通販で買った蟹がそんなに美味しいのかなんだか半信半疑な人もいるかもしれません。少しばかり昔なら、本当に質のいい蟹を通販で買えたという話は眉唾物の域でした。しかし、現在では店でも売っていないような、美味しく新鮮な産地直送の蟹を通信販売で扱う店舗が増えてきたのです。

 

蟹は人気のグルメですが、味はピンキリですよね。美味しい蟹が食べたいなら、ぜひ蟹通販を利用して蟹を買ってみましょう。

 

最近話題の蟹通販ですが、これを利用すれば、蟹の名産地から直送してもらうことができます。自宅にいながら、専門店さながらの美味しさの蟹に舌鼓を打つことができる。

 

それが、蟹通販の良いところです。お分かり頂けるでしょうか。それだけではありません。ワケアリの蟹を購入すれば、大変お得です。
私もよく「訳あり」の蟹を買って楽しんでいます。たまたま冷凍庫が空いたので、かにを買うことにしました。

 

他の海産物なら、自分の目で見て買った方がいいと思いますが、かにだけはお取り寄せすることに決めています。

 

 

その理由は、家族が食べたいだけのかにを購入するといったい何十キロになるのか、重さ制限がなくいくらでも買えるのはおとりよせでしかありえないですね。

 

 

何人分でも大丈夫です。

 

 

何キロでも好きなだけ買うことができますし、日本の宅配便は正確さ安全性にかけては世界一だと思います。

 

 

 

どんな荷物でも自宅の玄関まで指定日、時間に正確に届けてくれます。
食べたい日が決まったら指定できるのはうれしいですね。お店から家まで運ぶのに比べたら楽なものですね。

 

 

 

後は冷蔵庫に入れるだけです。

 

 

 

何よりうれしいのは直接送ってもらって、鮮度の良いかにをすぐに手にできることです。

 

届いたばかりの最高の状態で堪能できるのがお取り寄せをすることで手に入れることが出来る最大のメリットと言えます。月に1回でもこんな贅沢が出来たらきっと寿命も延びそうな気がします。中華料理は数あれど、中でも上海蟹は高級料理としてその名を轟かせています。
そもそも上海蟹とは、どういった蟹を言うのかと言うと中国で獲られる淡水域に生息する蟹のうち、特に揚子江下流地域で水揚げされる蟹のことを上海蟹と呼んでいるのです。

 

 

年間通して入手可能なのでいつでも食べられるのですが、メスでは、産卵前の10月付近、お腹に卵がたくさんある時期と上海蟹のオスの白子のねっとり感が最高においしくいただける時期が11月辺りで、極上の味として貴重な一品です。

 

 

 

蟹通販では、活蟹や冷凍タイプなど様々な商品を扱っていますが、私が自信を持って皆様にオススメする種類は、冷凍の蟹、それも獲れたばかりの蟹をすぐに茹でて冷凍したものです。

 

確かに活きた蟹はもちろん冷凍より鮮度がいいのですが、いかに新鮮とはいえ、身をさばくのに技術が要り、ご自宅で食すのは難しいです。

 

それに蟹を茹でるのは大きい鍋が必要だったりして、手を出すのは難しい部分もありますので、あらかじめ茹でた状態で冷凍した蟹を買ったほうがいいと私は思います。
連日、ニュースで様々な事件が報じられていますが、気になったのが通信販売によるかにの送り付け詐欺だそうです。
どんなものかというと、まずは電話でアンケートを口実にこちらの好みを探り、通販の話を持ち出してくるのです。
対応を誤ると、言葉尻を取られ、かにを契約したことにされてしまい、数日後に明らかにかにが入っていそうな見慣れぬ包みがどーんと届けられ、初めて詐欺にあったことに気付くというわけです。

 

 

また、通販会社の中には、大きさも品質も最上級の品揃えと保証しながら、売れ残りのかにやB級品のかにを押し付けられるなんてこともあるそうですが、詐欺といってもその手口は多岐にわたり、油断もすきもない世の中です。
このような詐欺にあうことなく美味しいかにを楽しむには、日頃からの情報収集が肝心です。

 

 

 

全国各地で美味しい蟹が獲れますが、中でも日本一の知名度を誇っているのは、北海道をおいて他にありません。

 

北海道といえば海の幸のメッカ。多くの種類の蟹が獲れます。他の地域で獲れる蟹にも美味しいものは多くありますが、そうしたケースを差し引いても、トータルではやはり北海道に軍配が上がるでしょう。

 

でも、それはそれとして、北海道で売っている蟹が実は海外産であるというケースがままあり、少しがっかりさせられます。

 

それほど経済的に余裕はないけれど、そこそこのかにをそこそこの値段で買えたらうれしいですよね。かにをいつでもどこでも注文して食べられるようになりたい。

 

そんな夢をかなえるにはかにを通信販売で買うのがいいと聞いたことがあり、試してみました。
かにを産地直送でお取り寄せできる通販は、何故こんなにおススメ度が高いかというと、家の近くのスーパーで売っている引取り手のない冷凍庫のかにの惨状を見るにつけ、贈り物にも出来るような鮮度のいいかにの数々が、買えるのは、かに好きにはたまらないサービスで、毎月でも食べたいくらいです。

 

それから、びっくりするほど安く買えるのも大きな魅力で、スーパーのものより安い価格が多いと言うのですからますますびっくりですね。

 

 

 

かに専門店ならではの変り種のかにを安く出してくれることもあり、お得意様になってもいいかもしれません。

 

 

厳寒の季節に、暖房のきいた部屋で楽しむといったら、誰が何と言ったってかにの右に出るものはないでしょう。名産地の出所確かなかにを取り寄せられればうれしいですね。

 

かにの通販では、多種多様なかにの取り扱いがあって、どれを選んだらいいか迷いますが、通販でかにを買うときの選び方の、ポイントは3つです。

 

教えるまでもないかもしれませんが、産地は当然こだわるべきです。誰でも知っているような、かにで有名な地域で水揚げされたものなら、安心ですね。2つ目のポイントが、なるべく複数の業者を介さずに直接送ってもらうことです。鮮度が断然違ってきます。
3つ目のポイントがズバリ、「口コミ」です。

 

 

100パーセント正しいことを言っているという保証はありませんが、参考にするには便利なものと言えます。

 

 

皆さんの中の多くの方が、蟹の食べ放題といえば「安かろう悪かろう」だというイメージや実体験をお持ちですよね。中にはその通りの食べ放題もありますが、もちろん例外もあります。

 

 

 

食べ放題でも、本当に美味しい蟹をお得に味わえることもあるのです。

 

食べ放題といっても、名産地の旅館や蟹専門店のコースなら、産地直送の新鮮な蟹をふんだんに振る舞ってくれます。

 

とはいえ、本当に極上の蟹を味わいたい方は食べ放題で冒険するより、信頼性抜群のブランド蟹を購入するに越したことはないです。